「水谷もりひと氏7作目
出版記念講演&出版パーティ」

日時

2018年6月10日(日曜日)AM11:30(受付11:00より)~
PM2:00まで(150分)※講演と出版パーティの合計時間

場所

ホテルニューオータニ(東京・赤坂)「ガーデンコート・アリエスの間」
東京都千代田区紀尾井町4‐1
TEL. 03-3265-1111(講演のお問い合わせは→03-3865-8641ごま書房新社へ)

プログラム

講演60分、会食・ゲスト紹介90分、全体集合写真 ほか

〇講演
講師:水谷もりひと(40分予定)、ゲスト講師:高野登 氏(20分予定)
テーマ:仕事を“磨く”と人生も“輝く”!

〇会食
円卓(着席)ビュッフェ形式、飲み放題

〇ゲスト紹介
ごま書房新社・人気著者12人(本ページの下部にてプロフィール、著書紹介)ほか、著名ゲストも参加予定!

〇全体写真
当日の記念に参加者全員で記念写真撮影をおこない、後日皆様へお送り致します。

会費

1万円(税込)
※会費は当日会場受付にて承ります。

募集人数

先着25名(残席15名 ※5/25時点)
◎著者・ゲスト・出版社など含め、合計で50名(予定)の会になります。

主催

ごま書房新社
TEL03-3865-8631(講演係宛て)

ホテルニューオータニ ホテルニューオータニ
お申込みはこちら
満席のため募集を終了しております(6/4)

講師プロフィール

水谷 もりひと

水谷 もりひと(水谷 謹人)

みやざき中央新聞編集長。 1959年生まれ。明治学院大学卒。
学生時代に東京都内の大学生と『国際文化新聞』を創刊、初代編集長となる。平成元年にUターンし、宮崎中央新聞社に入社。平成4年に経営者から譲り受け、『みやざき中央新聞』編集長となる。20年以上、同紙の社説を書き続け、現在も魂の編集長として、心を揺さぶる社説を発信中。男の家事・育児の推進、DV防止の啓発活動などで2004年宮崎県男女共同参画推進功労賞受賞。宮崎市男女共同参画審議会委員、宮崎家庭裁判所参与、宮崎学園短期大学非常勤講師などを歴任。俳優・声優プロダクション「サラみやざき」に所属しTVCMにも出演。2014年大人が夢を語る「ドリームプランプレゼンテーションin日向」に出場し感動大賞・共感大賞のW受賞を果たす。著書に『日本一心を揺るがす新聞の社説1集・2集・3集・DVD付ベストセレクション』『いま伝えたい!子どもの心を揺るがす“すごい人”たち』『この本読んで元気にならん人はおらんやろ』(全てごま書房新社)ほか計7冊執筆。

●講演・執筆依頼  みやざき中央新聞 http://miya-chu.jp/
※「フェイスブック」「ブログ」もホームページより更新中!

水谷 もりひと
14刷!
水谷 もりひと
6刷!
水谷 もりひと
2刷!
水谷 もりひと
2刷!
水谷 もりひと
3刷!
水谷 もりひと
2刷!

◇水谷氏著書の内容紹介・ご購入
https://amzn.to/2ImnT3c

高野 登
高野 登
高野 登

高野 登(たかの のぼる)氏

シニアコンサルタント。人とホスピタリティー研究所代表。
1953 年、長野県生まれ。ザ・リッツカールトン・ホテル・カンパニー前日本支社長。日本ホテルスクール卒業後、渡米。NY プラザホテルなどの名門ホテルでマネジメントを経験し、1994 年にリッツ・カールトン日本支社長に就任。大阪、東京の開業をサポートする。2009 年退社、10年に「人とホスピタリティ研究所」設立。日本各地で人財、組織、地域づくりのサポートを行なう。

著書に、ロングセラー『リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間』(かんき出版)、『大人を磨くホテル術』(日経プレミアシリーズ)、『一流の想像力』(PHP)ほか多数。

●人とホスピタリティ研究所Facebook
https://ja-jp.facebook.com/humanandhospitality/

ごま書房新社・著者陣(参加メンバー)

※みなさんご多忙なため、急遽参加できなくなることもあります。どうぞご容赦下さいませ。

下川 浩二
下川 浩二

下川 浩二(愛称 しもやん)

1962年生まれ 兵庫県伊丹市出身。しもやんランド代表。大阪市立大学卒業後、大手証券会社で営業を10年、外資系生命保険会社で営業を11年経験。その後、42歳で独立、しもやんランドを開業する。本書の題材となった、「下川式成功手帳」は「凡人が進化するための楽しい手帳術」として全国にユーザーが増え続け、小学生からオリンピック選手まで、現在6千名の手帳ユーザーが誕生している。 全国各地から依頼される講演、セミナーも好評で週末は全国を飛び回る。「しもやんワンデイセミナー」では、下川式成功手帳術のほかに、ガツンと一発!筆文字講座、しもやん流マインドマップ講座、マーケティング講座など、幅広いノウハウを提供している。 多忙な時間の中、さらなる人間的高みを目指し、知識・経験ゼロから、土木作業員(ドカチン)、お好み焼き屋、りんご農園、漁業の網引きのバイトなども実行中。 著書に、『手帳を作れば人生が変わる!』(ごま書房新社)『凡人でも面白いほど進化する成功手帳術』(河出書房新社)『人生は、マネしてトクして楽しもう。』(サンマーク出版)ほか多数。

著者ホームページ http://www.shimoyanland.com

志賀内泰弘
志賀内泰弘

志賀内泰弘(しがないやすひろ)

作家・小説家。「プチ紳士・プチ淑女を探せ! 」運動代表。「思いやり」でいっぱいの世の中をつくろうと、思わず人に話したくなる感動的な「いい話」を探して東奔西走中。その数は数千におよぶ。ハートウォーミングな「泣ける」小説のファンも多く「元気が出た」というファンから便りはひきもきらない。 著書にベストセラー『№1トヨタのおもてなしレクサス星が丘の奇跡』(PHP研究所)、『ようこそ感動指定席へ! 言えなかった「ありがとう」 』(ごま書房新社)、『眠る前5分で読める心がほっとするいい話』(イースト・プレス)、ほか累計25冊執筆。中日新聞紙面にて500回を超えるコラム連載実績ほか、現在も雑誌・Webなどで「いい話」を連載中。

著者ホームページ http://www.giveandgive.com/

菅谷信一
菅谷信一

菅谷信一(すがやしんいち)

株式会社アームズ・エディション代表取締役。ネット戦略コンサルタント。 1969年茨城県生まれ。獨協大学外国語学部卒。様々な会社でWEB企画制作業を事業化した経験を活かし、2001年にホームページ制作・営業コンサルティング会社として独立創業。ネットとアナログの融合による低コスト顧客獲得術、営業戦略立案により、資金のない倒産寸前の零細企業の業績を短期間で改善することを得意とするネットコンサルタント。 業界キャリア20年で500件のプロデュース・サポート実績は、ノーベル賞を輩出する国家研究機関、一部上場企業、ボクシング世界王者から個人商店、農家まで多岐に及ぶ。 毎年70件以上の講演・セミナー・企業研修に登壇する人気講師としても活躍中。 主な著書に、現在5刷ヒット中『LINE@“神”営業術』、『YouTube大富豪7つの教え』(共にごま書房新社)、『あなたが先に儲けなさい』(経済界)ほか計12冊執筆。

著者ホームページ http://www.arms-edition.com

潮田、滋彦
潮田、滋彦

潮田、滋彦(うしおだ しげひこ)

トゥ・ビー・コンサルティング株式会社 代表取締役。米国NLP協会認定NLPトレーナー、DiSC(行動特性分析)認定インストラクター、ハーマンモデル認定ファシリテーター。大手エンジニアリング企業で海外営業職を経験後、企業内人材開発講師の道へ。独立を経て、29年間一貫して第一線の研修講師として活動中。講師実績として、一部上場企業を中心に250以上の企業や自治体にて、述べ12万人以上を指導。登壇時間は1万2000時間以上にも及ぶ。また、受講者の研修満足度が高く、研修のリピート率が95%を超える。現在も年間220日以上のペースで「学ぶことの楽しさ、成長することのワクワク感」を日本中のビジネスパーソンに伝えるために、全国を飛び回る日々を過ごしている。また、後進の若手講師の育成にも力を注いでいる。著書に『新版“思考停止人生"から卒業するための個人授業』、『12万人を指導した“カリスマ講師”が教える“売れっ子講師”になる112の秘訣』(ごま書房新社)、『知恵の素〜アイディアがどんどんわいてくる〜』 『速習!シンプルに文章を書く技術〜読み手をならせる32のテクニック〜』(共にPHP研究所)ほか。

著者ホームページ http://www.to-be-consulting.jp/

矢島 実
矢島 実

矢島 実(やじま みのる)

株式会社モミモミカンパニー代表取締役。癒しの治療空間「aqua」代表。児童発達支援事業所「サンタクロース」グループ代表。一般社団法人発達改善支援協会 代表理事。 1969年東京都生まれ。慶應義塾大学理工学部卒。メンタルアドバイザー、鍼灸マッサージ師、リオデジャネイロに続き東京オリンピック選手のメンタルトレーナー、アーティストのコンサートメディカルスタッフなど、幅広い分野で活躍中。 本業のかたわら、スポーツ選手や医療・福祉関係者らへの“ココロのセミナー”を全国で開催し、絶大な支持を誇る。現在は児童発達支援にも力を入れ、わずか数年で千葉では随一の改善例を誇るサービスと施設を築く。 著書に累計3万部のヒットシリーズ『幸運を呼ぶ「ありがとう」の言葉』、『「涙」と「感動」が幸運を呼ぶ』(共にごま書房新社)ほか。

著者ホームページ http://www.momimomi.jp

辻中 公
辻中 公

辻中 公(つじなか くみ)

やまとしぐさ伝承学師範。一般社団法人 やまとの智恵実践協会代表。『辻中公塾』主宰。 東久邇宮文化褒賞受賞。東久邇宮記念賞受賞。国際アカデミー賞受賞。 京都府出身。現在は京都、銀座の事務所を中心に全国で活動中。人生や仕事が輝き出す、人としての基礎・土台になる5つの和の心(感謝、思いやり、尊敬、責任感、信頼)を育むこと、身も心も美しくする日本の古き良き智恵を『やまとしぐさ』の名称で確立。 自身の主宰する『辻中公塾』をはじめ、一般向け講演会、幼稚園から専門学校までの幅広い教育機関、企業研修、種咲かワンデイワーク、やまとしぐさ伝承学師養成講座、UATプロジェクトなど様々な活動を通して実践形式で啓蒙している。 著書に『清らかに輝くための“やまとしぐさ"31日のレッスン帖』『やまとしぐさ日めくりメッセージ』『あなたの可能性の種を咲かせましょう!』(全てごま書房新社)ほか。

著者ホームページ http://mahounohimekuri.shiga-saku.net/

中野 敏治
中野 敏治

中野 敏治(なかの としはる)

神奈川県公立中学校現役校長。大学卒業後、中学校に赴任。市町村教育委員会指導主事、公立中学校教頭、市町村教育委員会課長を経て、現在の公立中学校校長に赴任。教え子からクラス会に呼ばれると、どんな予定よりも優先して100%参加する熱い先生。イマドキなクールな生徒、やんちゃな生徒とも正面からぶつかり、通称「中野マジック」と呼ばれる指導法で学習や生活のやる気スイッチを入れる。 学校活動以外に、教員が中心となりボランティアで学校のトイレ掃除を行う「かながわ便教会」、清掃活動などに取り組む「中学校区を美しくする会」の代表を務め、NHKラジオ深夜便にも出演し、その活動を伝えている。 文学活動としては、1986年より続く、やまびこ会(全国教育交流会)を故 山田暁生氏より受け継ぎ、代表として全国の教育関係者と情報交換を行う。また、季刊誌として今年の夏で60号を数え15年目に入る発言集『やまびこ会ペンクラブ(YPC)誌』を全国に発送している。さらに、個人通信「かけはし」を毎月発行し、子どもたちの輝きを全国に広げている。 2013年から毎年、社会人、教員、親の学びの場として人気講師たちを招く「あしがら学び塾」を主宰。北海道から沖縄まで全国から大勢の参加者が集う。 著書に、『熱血先生が号泣した!学校で生まれた”ココロの架け橋”』(ごま書房新社)『『若い教師のための 中学校の通知表記入文例』(小学館)ほか。

著者Facebook toshiharu.nakano@facebook.com

能登 清文
能登 清文

能登 清文(のと きよふみ)

1967年生まれ、滋賀県在住。株式会社クオリティライフ代表、事業承継コンサルタント、100年企業クリエーター、保険代理店経営。株式会社スリースター取締役、滋賀県倫理法人会 前会長(平成27〜平成29年度)、「人間繁盛、商売繁昌」実践塾リーダー、チームびわ湖代表。 大学卒業後、一部上場企業キーエンスの生産管理、営業サポート部門で15年活躍。その後、ファイナンシャルプランナーを目指すためにアリコジャパンへ転職、持ち前の企画力で入社1年目より、MDRT(全世界の生命保険業界のトップセールス約1%が入会できる会員組織)入会を達成。その後、滋賀県にて独立起業し企業や経営者向けに事業承継や保険、資産運用のサポートをおこなっている。 本業の傍ら、滋賀県倫理法人会の前会長職を務め、自ら立ち上げた地域交流サークル「チームびわ湖」を1年で300人の団体に成長させるなど、多方面でその手腕を発揮している。 前著出版後、その効果と斬新な内容が話題を呼び、講演依頼や全国の経営者からの相談も増え続けている。著書に、『改訂新版「人間繁盛、商売繁昌」への7つの実践!』(ごま書房新社)ほか。

著者ホームページ http://www.q-life.co.jp/

清永 健一
清永 健一

清永 健一(きよなが けんいち)

株式会社ピュア・コンサルティング代表取締役。展示会営業Ⓡコンサルタント、中小企業診断士。奈良生まれ、東京在住。神戸大学経営学部卒業後、リクルート映像、メガバンク系コンサルティング会社など複数の企業で手腕を発揮し、2015年に独立起業、(株)ピュア・コンサルティングを創業する。現在は「展示会に出展する企業に出展コストの33倍売るノウハウ伝える日本唯一の展示会営業Ⓡコンサルタント」として活躍中。中小企業への売上サポート実績は1195社を超える。また、先生業の顧客獲得で500件超の実績を有する志師塾の統括講師も務めている。 著書に『飛び込みなしで「新規顧客」がドンドン押し寄せる「展示会営業」術』(ごま書房新社)、『営業のゲーム化で業績を上げる 成果に直結するゲーミフィケーションの実践ノウハウ』『「仕事のゲーム化」でやる気モードに変える 経営に活かすゲーミフィケーションの考え方と実践事例』(共に実務教育出版)がある。

著者ホームページ http://www.pure-consul.com/

舛添 菜穂子
舛添 菜穂子

舛添 菜穂子(ますぞえ なほこ)

専業大家。主婦起業家。イベントディレクター。ネットでは、「パート主婦大家なっちー♪」の愛称でおなじみの千葉県在住の主婦。大阪在住の独身OL時代に倒産・リストラ・ブラック企業を渡り歩き、さらにFXで失敗する。その後、確実な財テクを探していたところ不動産投資に出会い勉強を開始。資金300万円を使い地元大阪に中古戸建を購入して、大家さんデビューを果たす。その後、千葉と大阪で戸建を6戸購入、さらに団地やマンションの区分所有も3室購入、2018年に中古アパートを1棟購入し、現在の家賃収入は月額60万円以上となった。“パート主婦の属性で、融資なしからはじめる”という再現性の高い手法がメディアからも注目を浴び、TV出演やビジネス誌インタビューも多数実績あり。 また、自身著書に、『最新版 パート主婦、"戸建て大家さん"はじめました!』(ごま書房新社)ほか

著者ホームページ https://ameblo.jp/naaachin0225/

奈湖 ともこ
奈湖 ともこ

奈湖 ともこ(なこ ともこ)

OL兼業大家さん。1991年東京生まれ、世田谷区在住。会社員兼大家さん。小学校高学年時に算数オリンピックに選抜され、幼いころより才覚を発揮する。 順調な人生だったが、進学校の高校在学時に人生の有限性を感じ、自由に使える時間を求め高卒認定を取得し中退。お金を貯めるためにバイトに明け暮れつつも大学を受験し合格する。 22歳の大学生時代の貯金を元手に横浜のアパートを購入し不動産投資を開始。その後、コンサル系会社のOLとして働きつつ不動産規模を拡大。独自の数学的観点で不動産投資を進め、26歳の現在までに不動産物件7棟所有、資産総額8000万円の大家さんとなった。若さとそのキャラクターからセミナー講師としても大好評を得ている。マスコミからも注目され、各メディアからも続々オファーが舞い込んでいる。コラム執筆、読者モデルとしても活躍するなど多方面でも活躍中。著書に『元ギャル女子高生、資産7000万円のOL大家さんになる!』(ごま書房新社)。

著者ホームページ http://nako-estate.com/

白岩 貢
白岩 貢

白岩 貢(しらいわ みつぐ)

白岩貢事務所代表。 兼業大家業。サッカーJリーグチーム運営。不動産投資サポート。旅館業サポート。都議選サポートなど事業は多数に渡る。1959年、世田谷で工務店経営者の次男として生まれる。 世田谷にて珈琲専門店を経営していたが、株式投資の信用取引に手を出してバブル崩壊と共に人生も崩壊。夜逃げ、離婚、自己破産を経てタクシー運転手になり、その後、土地の相続を受けて本格的にアパート経営に乗り出す。 60室の大家でありながら本業の傍ら不動産投資アドバイザーとして、その時代に合ったアパートづくりを累計350棟サポートしている。現在は、東京・京都を中心に日本のブランド立地で徹底して建物にこだわった「旅館アパート」を展開中。 著作に「アパート投資の王道」(ダイヤモンド社)、「親の家で金持ちになる方法」(アスペクト)、「新版 新築アパート投資の原点」「親のボロ家から笑顔の家賃収入を得る方法」(共にごま書房新社)ほか、計12冊執筆。

著者ホームページ http://shiraiwamitsugu.com/